40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

当たり前を手放してみる②

手放してみる①からの続きです。

前回はこちら

meisou2ndlife.hatenablog.com

 

<バスタオル>

実家ではMYバスタオルを使用していたので、バスタオルは絶対必要と思い込んでいたのですが、バスタオルを使わなくても、フェイスタオルを2枚で全く問題ないと聞きました。置くスペースも取らないし、毎日洗濯するのも負担にならないです。ただ、粗品でもらうフェイスタオルはゴワゴワな物も多いので、気をつけなければいけません。
使い終わったタオルは雑巾にしやすいという利点もあります。

 

<風呂用ボディタオル>

お風呂ではボディタオルを使うのが当たり前だと思っていました。ボディタオルは風呂場の中に置いておくため、気づいたら黒カビが出てきたりするのが嫌でした。風呂ではメガネをかけれないので、黒カビに全く気付かず使用しちゃう事もしばしば…
 あるタレントさんが、「僕はボディタオルは使わず、手で石鹸を泡立ててそのまま手で体を洗っています」と言っていました。なるほど!その手があったかと思い、それからは手で洗うことにしました。私は手で泡立てるのが面倒なので、今は石鹸をネットに入れて吊り下げています。これで泡立て問題と石鹸受け皿の掃除も回避しています。

20220418201947

※ネットは100均で売ってます。シャボン玉石鹸はお肌の弱い方におススメ!

 

ここからはおまけっていうか、物じゃないんですけどね。

<正社員の肩書>

長年の正社員であるべき呪縛からあえて脱出しました。雇用の安定と毎月収入がある事のありがたみもわかります。でも気持ちのままに生活が出来るストレスフリーな生活は感動です。ただ、ある程度の余裕資金がないとできないのが難点…私は正社員の時に贅沢もせずひたすら貯金してました。単にお金の使い方が下手なだけかもしれません。

 

<夕飯の献立>

私は結婚してから20年以上料理を作っていますが、一向に上手くならないのです。さすがに新婚の頃に比べたら多少はマシになりましたが、レシピ通りに作る以上はできません。お年頃の息子はよく食べる様になったので、スーパーの惣菜や冷凍食品を駆使してとりあえず何か食べさせるだけで精一杯でした。その話を友人にしたら、ミールキットの存在を教えてもらいました。献立は考えなくて良い、食材を腐らせない、スーパーに行く時間が要らない、思ったより私にとっては満足度が高くて驚きました。また後日その良さをお伝えしようかなと思います。

 

手放す事は、なくなってしまう不安がどうしてもあるので、なかなか踏み出しにくい事もあります。そういう人は

再び手に入る物から一度手放してみる

やっぱり必要だと感じたら買えば良いのです。もう一度同じ物買うのもったいない!と思うかもしれませんが、一度捨ててみないと本当に自分にとって必要かどうかの判断はできないと思うのです。同じ物でも必要と認識してから手に入れた物だと、大事に扱えると思いますよ。

 

今回伝えたい事

手放す勇気がでない時は、また簡単に手に入る物から手放してみる