40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

オーイシマサヨシのライブに行く①

私の唯一の楽しみは「コンサート・お笑いライブに行くこと」です。お金を使う事が下手な私には一番贅沢なお金の使い方かもしれません。
実際に画面を通してみていた人が見れ、それを共有できる空間が昔から大好きです。
基本は、ある特定の人だけを追っかけるというより「幅広く興味を持った色んな人を見る」のが大好きです。


コンサート・ライブは行きたいと思っても必ず当たるわけではないので、見てみたい人が現れると、その人の個人サイトをチェックしてライブ情報がないか確認したり、チケット会社から送られてくるDMを確認して逃さない様にしています。

今年のGWは気になるアーティストのライブが2日間連続当たってしまうというありがたい状況でした。GW前半はめまいに倒れていた私なので少し心配でしたが、とりあえず体調をそれなりに戻して2日間楽しんできました。

今回のライブ2Day連続の1日目の会場はZeppNambaです。
私は初ZeppNambaでした。 20220514174222 ちなみにですが
大阪でメジャーなコンサート会場としては

です。この4か所については全部行ったことあります。
収容人数を見ると、ドーム開催できるアーティストってやはりすごいんですね。

今回のZeppNambaはスタンディングだと約2500人だそうですが、座席ありでしたので約1200人でした。いい感じの規模なので、おそらくアーティストを身近に感じられる距離だと予想し行く前から楽しみでした。

 

5/6のライブアーティストは
アニソンシンガー会のおしゃべりくそメガネ
オーイシマサヨシ」さんです。

www.014014.jp

オーイシさんは「けものフレンズ」の「ようこそジャパリパークへ」を作られた方です。この曲は紅白出場してますし、聞いたことがある方は多いと思います。

今まで大阪でいろんなアーティストのライブ行ってきましたが、ZeppNambaも初めてかつアニソンシンガーも初めてなのでドキドキしておりました。息子も一緒に行ってくれたのですが、40代のおばちゃんは浮かないだろうか…ちょっぴり心配しつつ。

実は私、オーイシさんほとんど存じ上げておりませんでした。数年前私の住む街のイベントでゲスト出演するという事でチラシで名前を見たことがあり、息子がアニメオタク(どちらかといえば声優オタク)なので、「オーイシが来る!すごい!まじで!」と興奮していたので、その時はその界隈では有名な人なんだと軽く思っていたぐらいでした。

暇になり偶然オーイシさんがofficial髭男dismの「CryBaby」を歌うYouTubeにたどり着き「この人歌めちゃくちゃ上手い!」と私の中で驚きました。音楽に詳しくない私でも、あの転調が多い歌を歌いこなすのはかなりの実力者じゃないとできないのはわかります。しかもofficial髭男dismに寄せずに自分の色として歌っている姿に感動しました。

気になると見に行きたくなる私は、急いでオーイシさんのチケットを申し込み、生の歌声を聞ける権利を手に入れました。
さて、会場は若い子が多い(20~30代)です。おばちゃん浮き気味かと思いつつ、息子と一緒に会場に入りました。


今回伝えたいこと

  • ライブはいつでもいけると思ってはいけない。
  • 気になる人が出たら、情報収集はマメに行うこと