40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

毎日ブログ更新、2か月経過

必死にやってきたブログも、どうにか2か月経過しました。
こんなつたない文章でも、読んでくれる方がいるから続けられています。

訪れていただいた皆様、改めて感謝申し上げます。

 

2か月すぎたアクセス数の現状

20220604060304

アクセス数が多いのか少ないのか、そのあたり気にすると絶対に続けられなくなるので気にしない様には心掛けています。ですが、少しでもアクセスがある事が続けていくモチベーションにプラスになることは間違いないです。

 

一日過ごしていても、ネタがまとまらなく、夜寝る前に必死に作り、朝最後の仕上げをしたりすることも。いつか文章を書くことに慣れる日がくるのでしょうか?

いつもは、文章が脱線していないか何度も読み返して悩みながら書くのですが、今日は一切気にせずに、つらつら書いてみようと思いました。

 

毎日続けていて思う事

ブログを毎日続ける事は

「与えられたことを淡々と行うより、自分で何かを生み出す難しさ」

を強く感じています。

そして「自分で何かを生み出すのは、大変だけど面白い」です。

 

人のブログを読んで思う事

最近はやっといろんな人のブログを読む余裕が生まれてきました。

HowToブログはもちろん役には立ちますが、雑記、日記は人の本質が少し見れて面白いと思う事が多いです。

そういう考え方もあるんだ、こんな素敵な場所があるんだと、楽しませてもらっています。話にオチがある人は、本当に尊敬しますね。お笑い好き心をくすぐってくれます。

好きに対する追求がすごくて、私には理解できないレベルのブログに出会う事があります。正直内容は一切理解していません(笑)が、深掘りしていく力に圧倒され、尊敬しています。私には追求する力が本当にないので羨ましいです。

私は広く浅く知識得たい型

私にはどちらかといえば「広く浅く知識得たい型」タイプなので、深堀して行きたいと思うのですが、途中で「満足しちゃう」んです。
気になったら、すぐ調べます。そして知ったら、もういいやって。

悪く言うと「上辺だけの知識はたくさんある」状態です。

 

広く浅く知識得たい型の利点を生かす

広く浅く知識を得ている事の利点は

「実生活で、幅広く人の話を聞いた時に、全く理解できないことが少ないこと」

と思っています。つまり

「色んな事の導入部分は知っているので、人と話を合わせて、共感できること」

です。

私は年代性別問わず色んな人の話を聞くのが好きです。だから、ある程度の人と会話の糸口になる事柄を見つけたら、話を広げる様に持って行くことができます。

話しかけたい人は無口な方が多い

よく喋る人より「無口な人」と話すことが一番好きです。
話しかけてもらったら、それも嬉しいですが、どちらかといえば無口な人に話しかける方が楽しいです。

よく、あまり仲良くない人と二人っきりになって気まずい…という人が多いですが、私にとっては「チャンスタイム」です。

案外話しかけたら色々話してくれる人、もちろん人見知りが強く全く話が続かない人もいます。でも人となりを知るのが楽しいです。


自分を知ってもらいたい願望

この考えの根底には「人の噂で聞くより、本当のその人を知りたい」からかもしれません。

子どもの頃に見た目が太っている事だけで話をしてくれない人も多く

「なぜ私と話した事もなく、何も迷惑をかけていないのに陰口を言われなくてはならないんだろう」と悩んでいました。

そういう「人の噂だけで人の中身を判断したくない、されたくない」という思いがどこかあり

「他人を知り、自分を知ってもらう」を無意識に行っているんだと気づきました。

 

最後に:改めてお礼

長くなりましたが、これからも

「他人を知り、自分を知ってもらう」ためにブログを続ける…と結ぼうと思いましたが、ちょっと違う気がしました。

「人を知り、自分を知ってもらう、そして自分が気づいていない自分を知るため」

にブログを続けていけたらと思います。

それにしても、ひどい文章です。それも私なので良しとします。