40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

【好きだった給食のメニューは?】給食の思い出

私は食べることが大好きだったので、もちろん給食が小学校の時大好きでした。

家の冷蔵庫には給食メニュー表が貼ってあり、それを眺めて「お。今日はこのおかず!。うれしいな」と思って学校に行くぐらい給食が大好きでした。

案外、給食が嫌で仕方なかったという人多いんですよね。驚きです。

 

好きで印象に残っているのは「やっぱりデザート類」

ヨーグルト

プリン

ココアババロア

みかんゼリー

・・・ああ。思い出しただけでももう一度食べたい!

特にみかんゼリーは半分凍っていて、そのシャリシャリとした触感も美味しかったです。暑い日だと最高だった!

よく、欠席の子が居るとデザートが残るので「欲しい人じゃんけん」が始まるのですがいつも参加したいな…と思いつつ、太っていた私は「お前はそんなんだから食べない方がいい」とか言われそうで、泣く泣く断念していました。いつも男子はじゃんけんできていいなぁと思っていました。

 

ほとんどの友達が思い出の一品に上げる牛乳に混ぜる「ミルメーク」は私の地域では一度も出たことがありませんでした。府内でも市によって違うんだなーって思いつつ。

 

給食以外で見たことがないけど、印象に残っているのが「バタッチー」

バターとチーズを混ぜたパンに塗るものです。味はチーズ寄りなので、塗るチーズというのが近いでしょうか。美味しいんですけど、バタッチーっていうそのネーミングがとても印象的でした。大人になって探してみるんですが、見つけたことありません。
もう廃番なんかなー。

 

もう一度食べたいコッペパン

普通のコッペパンが出るときもありましたが、私は何か味のついている「味付きコッペパン」がとても大好きでした。

ぶどうパン

パインパン

黒糖パン

この3つの日は特に嬉しかったなぁ!
今普通のパン屋さんでもコッペパンは売られていますが、間にクリームが挟んであったりして私的には懐かしいというより「ちょっと豪華すぎる」のです。
素朴なパンの味を味わって食べたい派は、そのまま売って欲しいんですけどね。
給食以外で、パインパンって本当に見たことないんですよねー。めっちゃ美味しいのに!

 

好き嫌いがないので、好きなおかずの印象が残っていない

あまり好き嫌いがないので、好きだったメニューは?と聞かれておかずが一切出てこないんですよね。カレーとか肉じゃがとかのメニューもあったとは思いますが、おかずは一切覚えてません。家で食べられないメニューが出てくるとすごく嬉しかったという記憶はあります。なんでも美味しく食べていたということでしょう。

苦手なおかずはやんわり思い出せます。昆布が揚げてあって、それがめっちゃ硬くて食べずらく、残す事もできないし嫌やったという鮮明な記憶が残っています。あれは、なんという料理だったのかしら?

 

今はデザートも選択制でびっくり

息子が小学生の時に、「今日はデザートセレクトの日」といって喜んでいました。何それ?と給食献立表を見ると3種類のデザートから自分の好きなデザートを1つ事前に選び、デザートセレクトの日はそれが食べれる仕組みになっていました。でもこういう「自分で選べる楽しさ」は私たちの時にはなかったので給食を好きになるきっかけになるのでいいですね。

 

今回伝えたいこと

もう一度給食食べたいなぁ~。

 

Oisix特別お題キャンペーン「好きだった給食メニュー」

Oisix(オイシックス)×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by Oisix(オイシックス)