40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

猫砂は猫目線で選ぼう

「うちの猫はグルメである」みたいなCMがあったと思いますが「うちの猫は猫砂にうるさい」です。

 

毎日の事なのでできれば、私の手間を楽にしたいと思い色々な猫砂を試しましたが、我が家の猫は「猫砂はお好みのものじゃないと、トイレに行くのが嫌でストレスがたまる」ことがわかりました。

 

排泄は健康管理のバロメータ

猫さんは言葉をしゃべれません。にゃーにゃーとは言った時に「お腹すいたのかな?」とか私の勝手な思い込みによる会話をしていますが、もちろん何を言いたいのか本当の事は全くわかりません。

うちの猫さんは、病気持ちということもあり体調の変化には気を付けなければなりません。発作は出ていないようですが、てんかん薬をずっと服用するので、ウルソも投薬しています。年に1度は採血をし肝臓に数値のチェックもしてもらっています。

いつもトイレ掃除をする時に1日の排泄状況を確認しています。おしっこは毎日、うんちは2日に1回は絶対しているなら、正常な範囲としています。

 

猫トイレの猫砂は主に5種類

猫は排泄するとカシカシと自分の排せつ物を隠そうするので、大きなケースに猫砂を入れてやる必要があります。猫は1度トイレをする場所を覚えたら、他ですることはないのでトイレ環境を整えてやれば、あとはとても楽です。

猫砂は色んなタイプがあるのですが、ホームセンターに行くとこの5種類の猫砂が置いてあることが多いです。

私は猫砂の手間やコストをどうにかしたかったので、うちの猫さんに、色々な猫砂を試してみた結果は

◎:問題ない
×:全くトイレをしない
△:少ししましたが、そのうちトイレをしなくなる

鉱物系の猫砂は猫には好評だが手間がかかる

うちの猫は鉱物系の猫砂が大好きですが、飼い主として鉱物系が嫌な理由は

  • 猫砂が重い
  • 割と細かい粉塵が周辺にたまっていく
  • 猫砂の処分方法に困る

車がない我が家にとっては、重い猫砂を自宅まで配送してくれる所で買わなければなりません。
楽天など色んな通販サイトで頼みましたが、重い分送料を取られる業者が多いので、今はコープで頼んでいます。価格もそこまで高くなく、送料は不要で、玄関口まで持ってきてもらえます。

 

鉱物系は猫がトイレの後のカキカキをするたびに粉塵が舞うらしく、気づけばトイレ周辺は白っぽくなっていきます。空気清浄機もおいていますが、あまり効果ないみたいです。

 

猫砂も湿度を吸収していくのか、固まりが徐々に悪くなってきます。今ある猫砂を全部すてて、やり換えなければならない時があります。その使えなくなった大量の猫砂の処分方法に毎回困っています。

 

猫砂が合わず、尿路結石になってしまった

私の身勝手な「猫砂面倒くさい」を解消したく友人に相談したところ

「うちの猫たちはずっとこれやで。コストも安いし。オススメだよ」とウッドチップタイプを教えてくれたのです。

トイレ砂をウッドチップ変更し、やっとトイレを使ってくれるようになった時、これは助かる!と思っていました。ウッドチップタイプは、トイレをするとモロモロとなりオガクズが下のトレイに落ちていくのでとても掃除が楽なのです。
おお!これで猫砂問題も解決かと思っていました。

 

1か月半ぐらいすぎ、1日トイレをしていないことに気づきます。さすがに2日目の朝に急いで病院に連れて行くと、尿路結石になっていました。
なんかストレスのある事あった?と聞かれて、思いつくのはトイレの後にすごく嫌そうな感じを訴えていたことを思い出しました。

 

尿管に管を通されて石が出てくるまで、可哀そうな姿で何日か過ごさなければならなくなりました。大嫌いなゲージに入れられ、にゃーにゃーと悲しそうな表情…。

飼い主の手間しか考えてなかった事を本当に後悔しました。

 

 

私も毎日汚いトイレでするのは嫌です。生理現象に我慢はできないから外だと少々汚くても我慢するけど、毎日だとかなりのストレスです。
うちの猫もそういう気持ちだったのだろうと…。ごめんなさい。

 

今回伝えたいこと

排泄は猫の健康状態を知ることができる

手間がどれだけ面倒でも、猫にとって一番良い猫砂を選ぶ