40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

ネットでの「定期購入」の注文は、申し込む前によく考えよう

職場で消費生活センターの広報が回ってきました。その中の記事に「ネットでの定期購入の注文にはご注意を」というものがありました。
前職では中小企業の化粧品・健康食品のネットサイト担当だったのですが、担当の時に他社化粧品や健康食品を参考までに色々見ていました。

それを見ていて思ったのは

定期購入は、安易に申し込みしたらあかんなぁ

 

お店は1回切りの客よりリピーターが欲しいから定期購入に誘導したい

定期購入を提案するのは、店にとって定期的に商品を買ってくれるリピーター客を獲得したいからです。1度切りしか買わない客より、毎月確実に買ってくれるリピーター客の方が、ネットショップの運営では重要なのです。

ですが、露骨にそんな表現をできませんので

「定期的に送られてくるので、お客様は買い忘れの心配ががありません」

というキャッチセールスを記載しています。
お客様の事を思っている様に見える表現ですが、よく考えてください。
不足していることがわかるのは、店ではなく、自分ではないですか?

 

商品を使い続けるかどうかは、申し込み前にはわからない

定期購入というのは、定期的に商品をお客様のご自宅に送り届けてくれます。いちいち申し込まなくても送ってくれるから楽なのは、その通りです。
ですが、それはその商品の愛好者になってからではないでしょうか?

1回目が安いからといって、初めて頼む商品を最初から定期購入にする必要がありますか?
化粧品も健康食品は、医薬品ではありません。2・3日使用しなくても、病気になりせんよね?


初回が割引でも途中で契約解除したらいいやと思って契約し、解約をするのを忘れるのが人なんです。次の商品が送られてきて「あ!解約しなくっちゃ」と思いつつ、解約を忘れてしまう事ありませんか?

そう考えたら、定期購入の方が初回が安いかもしれませんが、値引きがなくても1回きりで購入する方が、最終的には支払った総額は安いことがありますよ。

 

初回限定だけで解約できるほど甘くない

記事には具体的な事例が2つ記載されていたのですが、どちらとも

「複数回購入することが条件の定期購入契約だったから、解約できなかった」

と相談があったそうです。


私も色んな会社のサイトを見ましたが、やはり3回ぐらい継続が条件になっていることが小さく記載されていることが多いです。
初回は半額で販売し送料もかかって、お店側としては利益マイナスで販売している場合もあります。だから3回ぐらい継続させてプラスにしたいのです。

初回だけで解約をしたい人は、本当に解約できるのかをそのお店に確認してから購入することをオススメします。
電話ではなく、できるだけ「証拠に残るもの」で確認する方が良いと思います。

注文はネットでできるのに、解約は電話のみの会社もある

私がその当時他社サイトを見ていて、一番これはひどいなと思った会社は
注文はネットで24時間いつでも可能なのですが、定期購入の解約に関しては

「お客様の解約の理由を弊社の今後に生かしたい」

とかいう表向きな名目で、平日の日中(10時~17時)で電話のみで受付という会社がありました。

理由は簡単です。

  • 日中に電話するのは、働いている人にはハードルが高く、解約の機会を奪う
  • 電話で話をすることで、解約の気持ちを継続にさせれる可能性がある

解約のハードルを上げて、契約をズルズル続けてくれる人はお店にとっては良いお客様=カモなのです。

定期購入を契約する時は、解約方法を確認しておくことをオススメします。

 

20220912201913

これだけ聞けば怖い…と思う人がいるかもしれませんが、やっぱりネットショッピングって、住むところに関係なく色んなものが手に入るのが便利ですよね。
正しい知識を身に着けて、楽しいネットショッピングをしてください!

 

今回伝えたいこと

定期購入申し込み前に、何回購入を続けなければならないか確認しましょう。

定期購入申し込み前に、必ず解約する時のことを考えて契約しましょう。