40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

詐欺かもしれない整体サロンに行った話

私は15年ほど前に交通事故にあって頸椎捻挫をしてから、どうも右肩から右手にかけて調子が悪いことが多いです。それからは整骨院鍼灸・整体に大変お世話になっております。

私は同じ先生にずっと対応してもらうのが好きなので、1度でやめたのは、この詐欺かもしれない整体サロンだけです。

 

詐欺かもしれない整体は施術前後の写真を撮って信じさせる

数か月前に写真館で写真を撮ってもらった時に、カメラマンさんと話をしていて、ちょっとした足の向きや顔の位置を変えるだけで、すごく姿勢良く撮れる事ができる話を教えてもらった時に

「あ!あの整体サロンはやっぱり詐欺だったかも!」と思いました。

一般的に整体は初めての客に対し、問診・触診で実際のお客さんのお悩み部分をチェックしていく流れだと思うのです。

6年前に私が行った整体の先生は、施術に入る前に問診と施術前の全身写真をiPadで撮影するだけでした。触診は一切なし。


先生は

「まず、施術前の全体の身体の写真をiPadで撮ります。そして、施術後も身体の写真を撮ります。それを見比べることで施術の良さを実感してもらえると思います」

 

私が詐欺かもしれないと思ったのは、術後の全身写真を撮る時に

「術前と違ってやたらと指示が細かい」

ことです。

足はもう少し開いて、手はもう少しと言った感じで、施術後の写真撮影完了までやたらと時間を要しました。術前と同じ状態で写真を撮っている様な気がしません。


今冷静になって考えるとこの時に

施術の効果が見えるような写真を撮るために立ち位置を指示されていたと思います。

だから、写真館のカメラマンの話を聞いた時に詐欺だったかもしれない整体サロンと思ったのです。

 

20221024075214

 

行くきっかけはポスティングのチラシ

6年ほど前に、何となく家のポストに入っていた「整体」のチラシが目に留まりました。
ソフト整体なので痛みも少ないですが、身体の歪みが治り、1対1の個室空間でリラックスしながら施術が受けれますよと書いてありました。
ホットペッパーとかに広告を大きく出している所よりは、個人で細々と頑張っている人の方が信用できるかな?と思い、初回は半額ですので行って見ることにしました。

 

指定された場所は、駅前のメイン通りに沿いの雑居ビル。予約の電話で言われたのは


先生「普段は在中せずに他の場所で活動している事もあるので、私が居るときは看板が出しておきます。看板が出ている時にインターホン押してくださいね」

ふーん。他にも店があるんですか。お忙しい方なのねと何の疑いも持たない私です。

 

薄暗く不用心な雑居ビルに整体サロンがあった

雑居ビルは薄暗く、1フロアに扉が6つぐらいあったのにも関わらず誰にも会いません。ビル全体もシーンと静まり返っており駅前のメイン通りの雑居ビルなのに、このなんとも言えない闇を感じる雰囲気。

雑居ビルのポストにも店名が表示されておらず、半信半疑で指示された部屋に行くと看板が出ていたので指定された部屋のインターホンを押しました。

 

物静かな女性(先生)が出てきて、出迎えてくれました。
先生はアパレルや化粧品の売り場の女性のようなキラキラ女性ではなく、女医と巫女さんを足して2で割ったような地味めで無表情な雰囲気でした。

 

施術はソフト整体というだけあって、さらっと触るだけ

痛くない整体というのをキャッチコピーに掲げていたこともあり、施術は正直舐める様なソフトな物で「効果あるんか?これ?」と思えるものでした。
一応私が右首から肩、手先が調子が悪いと最初に症状をヒアリングしていたので、そのあたりを中心に施術します。

 

施術が終わり先生は
「あまり痛くなかったでしょう?痛めつけることが治ることではないんですよ」

 

先生は術前と、術後のiPadに入っている写真を見せてくれました。

先生:「こんなに下がっていた肩が真っ直ぐになってるでしょ。曲がっていた背中も、真っ直ぐになってるでしょ?」
私:「うゎー。本当ですね。すごいですね!」
と私はあっさり信じてしまいました。

 

先生はお会計の時に

「まず、1週間続けて、もっと状態が良くなったら2週間おきに続けたら改善されるわよ。回数券もあるし続けて見ませんか?」
今日は半額だったので良いけど定価で継続するとなると、かなりの金額に私は躊躇してしまいました。
ひとまず次回分を今日お支払いしてくれたら安くしておくと言われ、本日と次回分のお金をお支払いして帰りました。

 

直感的に「あの整体は行くべきではない」と感じ逃げた

続けたら少しは楽になるかなあと信じつつ、ビルが暗くて不用心な場所に通い続ける事、先生も無表情で安心感を感じられない事がなんか心に引っ掛かっていました。
次回分5000円をお支払いしていましたが、やっぱり自分の直感に従い電話で次回の予約をキャンセルしたいとお伝えし逃げました。
お金を返して欲しかったですが、あの場所に再び行くことが怖くて諦めました。

 

まるでインチキ占い師みたいなやり方に近い

絶対に客から悩みを聞く事ができますし、上手く写真を撮る方法さえ知っていれば、適当に患部を触り施術しているようにすれば、私のような単純な客だと簡単に騙せます。
上手いことやるなあと、今考えたら思います。
しかも1対1でその場に誰もいないという事は、会話もすべて「言っていない」と言われたら私の負けですしね。

ホットペッパーに掲載しないのは、悪い評判が書き込まれないようにするためだったのかも?と思っています。
その後、その店のチラシが再びポストに入ることはありません。あの時はネットですぐ出てきたのに、今は店のサイトすら見つかりません。

私の思った事が当たってるならば、あの女性整体師に、本当に上手く騙された!

 

今は、症状を聞いて真摯に向き合ってくれる整体師さんに巡り合うことができたので、この経験も無駄ではなかったと思っています。

 

今回伝えたい事

プライベートサロンと言われると聞こえがいいが、他の人が居ないということは、何かあった時に助けを求められない可能性がある。