40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

楽天モバイルを変えたい

私は楽天モバイルを使っていますが、そろそろ使って1年になります。
最初は電波が届かない所などもあって、不便を感じたこともありましたが、最近はかなり解消されてきています。
でも、私は楽天モバイルを解約したい!

 

楽天モバイルを解約したい理由

1:毎月の使用データ数が3.5GBのため、1980円払うことがちょっと不満

 

楽天の料金プランはこんな感じ。

20221101195851

画像出典元:楽天モバイル

私は3か月もデータ量が3.5G前後使用している状態が続いています。これ以上使えばいいのですが、これ以上使う理由もありません。ですが、これ以上減らすにも減らす事も出来ない状態です。

この表をみたらわかるのですが、20GBも3.5GBも同じ値段なことに、とても不満なのです!おそらく、私は楽天の思う良い顧客(=鴨ユーザー)な気がするからです。

 

2:楽天のポイントも無くなった

今日、久々に楽天のポイントを見たら、あと1ポイントになっていました。今までは春に旅行したポイントがあったので、携帯電話料金の支払いはポイント支払いでした。

とうとうポイントも無くなってしまったので

金の切れ目が縁の切れ目…ではなく、

「ポイントの切れ目が縁の切れ目」

なのかと思います。

 

3:全く楽天経済圏を使っていない

どちらかと言えば「全く楽天経済圏を活用していない」です。

さすがに楽天証券楽天銀行は利用していますが、楽天カードも持っていません。

楽天モバイルが実質0円だった時は、楽天経済圏に浸っていなくても楽天モバイルの利用価値はあったのですが、今はあるのか?と思っています。

私は楽天市場の買い物も年に数回しかしませんし、楽天トラベルを使う事もおそらくあまりありません。

そう考えると、楽天モバイルを使う意味がわからなくなってきました。

 

楽天モバイルを今使ってて良いと思っているところ

1:無料の留守電がついている

これポイント高いんですよね。他社だとほとんど330円ぐらい必要になります。私は携帯電話にかかってきた電話は、ほとんど出ることがありません。たまに「誰?この番号」と思う電話の主が案外重要な電話の場合が多いので、そういう時は留守電があると役に立ちます。

2:無料の通話アプリがついている

私には長電話をする人が2人だけいます。2人ともLINEをやらない主義なので、この無料アプリのおかげで通話代が無料になっています。確かに通話状態も良いとは言えませんが、無料と思うと我慢できます。

ですが、その人と月に何回長電話するの?と尋ねられると、2か月に1回ぐらいでだと言えます。そう考えると、その時だけ通話代を多めに支払う事の方が、年トータルで見たら安いかもしれません。

 

新しい乗換先の決定打が見つからない

今色んな格安SIMの会社を見比べているのですが、これといっての決定打が見つからないのです。

結局色んなオプションを足すと、結局1980円近くになるのであれば楽天で良いのでは?と感じるのです。

色々調べているとpovoとmineoの2つ併用が良いという記述を沢山みました。
面倒ですがデュアルSIMに興味があります。そしてau回線とdocomo回線の2社の回線を持っていると通信障害のリスク回避に良さそうですね。

ちょっとカッコいい響きに流されて、いざ使い始めると「あー。デュアルSIMにするんじゃなかった!めんどくさい!」とか言いそうな気がします。

 

 

色々見れば見るほど、悩んでしまい携帯電話会社の変更をするのがおっくうになってきました。
でも最近色んな物価があがってしまったので、無駄な固定費をどうしても削らなければなりません。私は物価上昇に対抗するために、正社員で働くのが嫌です。それなら今の緩い生活のまま、固定費を下げる選択をしたいです。

20221101210646

 

今回伝えたいこと

たくさんの選択肢から、自分に心地よい選択をするのは本当に難しい

譲れないものをきちんと明確にしてから、選択する