40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

物との向き合い方に悩む

先日思い切ってタンスを処分してしまい、衣類収納の場所がすごく減ってしまいました。特に下着類は最低限の枚数しか入らない状況です。

 

仕事を辞めた時に、衣類はこれでもか!と言うぐらい思い切って捨てました。今残っているのは厳選に厳選を重ねた衣類となっています。

インナーは今回のタンスの処分あわせて思い切って厳選し処分しました。今までほどほどに持っている事に慣れてしまっていたために、なんとなくやりずらい状況を感じます。

例えば靴下だと、10月と11月だと快適な靴下の丈が違いますし、11月と12月は快適な靴下の素材が違います。なんとなく、春と秋に関しては1シーズン同じ靴下では対応できず、変わりやすい気候にあわした靴下が必要になってくる事が多いです。

 

もちろん肌着も同様、所持枚数がかさんで行く傾向があります。そうなると、今の収納ケースでは残念ながらぎゅうぎゅうで取り出しにくくて困っています。

新しく収納ケースを増やすのは嫌、快適に過ごせる衣類を着たい、私の中でこの2つが互いに譲れず、ちょうど良い着地点が見つからないため困っています。

 

物の適正量はあくまでも参考で良い

一体世間の皆様は、どれぐらいの枚数をお持ちなんだろうか?とふと気になりました。

 

「インナー 適正量」検索してみると、最低限として書かれていたのが

こんな量は無理です。多すぎて入りません。どちらといえば、ゆるいミニマリストを目指している私なので、こんなにも必要ないと考えています。
なんなら、下着メーカーが買わせたいために推奨してるんちゃうかと疑いの目すら持っています。(性格悪いですね)
私は毎日洗濯しているタイプなので、多めに持っておく必要はないと感じています。

 

物を捨てると多くの物に囲まれていることがわかる

仕事を辞めて時間ができてからは、家を快適空間にするために物を減らし始めて半年以上経ちますが、つくづく物に囲まれて暮らしてると感じています。

整理収納アドバイザーの話によると、一人1000〜1500もの物を所有しているそうです。そう考えたら、我が家は3000近くの物があると言う事です。数えたことがないのでわかりませんが、もっとありそうな気がしてなりません。

 

物は不思議と増えてくる

減らしても、減らしてもどこからか物が湧き出てきて、収納場所がなくて出しっぱなしになっています。それだけ知らずのうちに家に物を入れていると言う事なんだと思うと、無意識って怖いです…

1つ買ったら1つ手放すを実行してるのに、家がスッキリしません。何となく「もしものために置いておきたい」性格の私なので、その時は「使うかもしれない」と思っていたけど今は不要な物が眠っているとしか考えられません。

 

思い切って景色を変えてみる

部屋に小物を飾るのが大好きだったのですが、思い切って景色を変えようと色々捨てて見ると、自分は目に入る物が少ない方が落ち着く事に気づきました。ホコリもかぶらなくなるので掃除も楽です。

小物は飾らない事で自分にとって利点しかなかったのですが、便利を追求するために置いている物をいちいち片付けてしまうと、手間が増えてイライラしそうです。
見た目と効率、どちらを取るか難しいです。

 

20221123082653

今日も私を監視中。猫のためにも、部屋をスッキリさせたい!

 

今回伝えたい事

大きな変化を感じたいのであれば、思い切って捨ててみる。

物が少ないと不便と思っていたが、逆だった。