40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

人間だから毎日品質の良いブログを書けるわけがない

私はとりあえず毎日ブログを書いています。すべての文章ではありませんが、たまに後日読み返す時があり、その時に思うことがあります。

 

いったい何が言いたいのかよくわからん

 

書いたのは私なのに、本人がわからんってどういう事やねん。
内容と題名がなんかあってなかったり
書き始める前に「オチ=伝えたい事」が明確になってないからかな。
自分で突っ込みながら、あまりにもお粗末な文章に情けなくなります。

 

ブログ作成は毎日の隙間時間に書いている事が多いのですが、全く隙間時間が取れないときは、時間がない中で書いている事もよくあります。頭の思考回路がめちゃくちゃのままに思いつくことを書くから、文脈がめちゃくちゃなんでしょう。

時間が少ないとはいえ、もう少し読み手の事を考えた読みやすい文章を書けたらいいのにと、自分の文章力のなさに凹みます。

 

私は自己肯定感の低い傾向があるので、1つの失敗に落ち込むクセがあるのですが、冷静になって考えて見ると

 

毎日毎日、そんな完璧な文章を書ける方がおかしいわ!

だって、にんげんだもの

 

今年の4月からスタートし、今のところ雨の日も風の日も、体調不良の日もネタのない日もどうにか毎日投稿を続けてきました。私は機械でもないし、すべての日において、一定の文字数とクオリティの文章を作成できるはずがありません。

 

ヤクルトの村上選手は、今シーズンの打率は.318だそうです。あれだけ素晴らしい成績の良い選手でも3割です。ブログと野球を一緒にするのはおかしいですが、3割出来たらすごいんじゃない?と思うことにしました。
まだ初めて1年は経過してない初心者マークの状態ですから、10日間のうち3日分、わかりやすく楽しんでもらえるブログを書ければ合格!と思ってこれからも続けていこうと思います。

残りの7日分を適当に作成するのではなく、自分の可能な範囲では努力するつもりではいます。
ブログも野球もこれは共通しているとは思いますが、上手くなるにはとにかく練習の積み重ねしかありません。

 

ブログ内容の品質にこだわって1週間に1つの投稿するやり方も良いと思いますが、私は品質よりとにかくアウトプットに慣れることを大切と考えています。その理由は1年続けられた自信をとにかく持ちたいからです。

人によってブログを始めた理由があると思うので、その理由を見失う事なく続けて行けばよいかと。

みんなちがって、みんないい

ですよね。

 

私はとりあえず3割ヒットを目指して毎日ブログを投稿を続けていこうと思います。

20221124075924

 

今回伝えたいこと

ブログを始めた超初心者なら、自分が納得できるブログが1割でも書けたらOK

自分のブログを始めた理由を忘れない