40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

【楽天モバイルの無料プラン廃止】継続か乗換か

私は自分が就職した時に契約した携帯会社がドコモで、それからずっとドコモを使ってきました。ですが昨年10月に通信費削減のために思い切って楽天モバイルに乗り換えてみました。ですが、この度7月から無料プランの廃止が発表されました。

ま、1GBまで無料で使わせてもらっていて文句を言うのもいけませんが、このまま続行して使うかどうか、また判断を迫られそうです。

楽天モバイルの不満点は「屋内の電波の弱さ」

ドコモを使用しているときは全く感じたことがありませんでしたが、楽天モバイルになりかなりの頻度で発生した問題は
「屋内だと電波が弱い、または圏外になる」

楽天モバイルはたくさん人の集まる様な所ではあまり発生しませんが、人がほどほどにしか集まらない屋内であれば、電波が非常に弱くなることが多発します。
私はポイントカードも全部アプリで管理しており、カードを持ち歩くことはありません。そして「QRコード決済」愛好者です。コンビニであれば「スマホしか持たずに買い物に行く」タイプなので、電波が弱いと買物に非常に不便が生じます。


せっかく買い物行ったのに、ポイントアプリが立ち上がらない、QRコード決済が使えないといったトラブルが何度かありました。ポイントはあきらめたら済むし、QRコードはクレジットカードに変更すればどうにかなりますが、やはり電波が弱くて繋がらないイライラと、レジで定員さんを待たせたあげく、やっぱり無理そうです…という場面が非常に困ります。

次に困るのは、一人で入った飲食店で電波が繋がらないことです。
一人で食事をするのが苦手というのではなく、一人で飲食店に入る時はいつも昼間の外出時で、昼飯を食べながら次のプランを検討するためにネット検索をすることが多いからです。
飲食店で電波が繋がらないと、早く電波のつながるところでプラン検討しなければならなくなります。他のお客さんはスマホを使っているので、楽天だけが繋がってない事がたまに発生。仕方ないと諦めて、食事を急いで終わらせ店外へ出ていきます。バタバタすることに少し不満を感じています。

楽天モバイルの利点は「無料電話と無料留守番電話機能」

割と携帯電話を連絡先にしていることも多いので、電話がかかってきたり、掛けることが発生します。電話はほとんど掛ける事がないのですが、お店予約やLINE電話を使用しない人と通話するときは、この無料電話が助かります。

私はiPhoneなので、端末に伝言メモ機能がありません。無料留守番電話機能があると非常に助かります。仕事中は会社の人に聞かれたくない内容の場合が多いので、留守電が入っていると、後ほど落ち着いて折り返しができます。ですが月に2.3件のために330円払って留守番電話機能を付けるのも…なんかもったいなくて。

無料廃止後の電波状況の変化がなければ会社変更を検討

今回は1GBまでの0円プランを廃止するとの発表で、確かにタダで使用するのは設備管理でどうかなと思う部分があるので、タダを廃止する事に関しては不満がありません。
私は両親のスマホ代も支払っており、父は毎月0.5GBぐらいしか使用しないので、ずっと0円の恩恵を受けてきました。
やはり電波が通じなくて困ることがあると言っていましたが「タダだからそこは仕方ないよ」と言うと納得していました。
ただ、これからは毎月固定金額を取るというのであれば、今のような電波状況のままはどうなのかな?と思っています。

0円が980円になるのはダメージ大なので、せめて1GBまで500円プランにしてくれたら良かったのに…。

 

10月までは現状の料金で使える

楽天側も急に値段あげまーす!だとトラブルになるというのはわかっていた様ですので10月までの4か月間はデータ使用料1GB以下まではそのまま実質0円で使えるようです。
父の電話はあと4か月は0円で使えるようなので助かった!

network.mobile.rakuten.co.jp

父はポイントも使えるし、無料通話がついてるから980円でも楽天でも良いと言っています。確かに高齢者は通話できる方が良いので、我が家のように高齢者層は、そのまま乗り換えしないかもしれません。通話+通信量でどれぐらの月額料金になるのかを考えて、MNPするかを検討しなければならないようです。本当に面倒ですが、少しでも固定費を抑え、快適に暮らすためには仕方ありません。

今回伝えたいこと

  • 楽天モバイルは屋内での電波が弱い事が多い
  • 使い方に合わせてMNPをするかどうか検討する