40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

関西人は関西弁に反応してしまう

私は全くサッカーの事がわかりません。今世の中がワールドカップに熱くなっていますが、チンプンカンプンです。とりあえずゴールにボールを入れたら点数になる事ぐらいはわかるのですが、興味が持てません。


日曜のワールドカップはちょうど夕食時にキックオフということもあり、何となく見ようかという流れになりました。

うちの息子は全くスポーツができないのにスポーツを見るのは好きらしいのです。

サッカーのルール知ってるんかいな?と聞いたら
息子「ウイイレやってるからな!最低限は知っている」
ウイイレウイニングイレブンというサッカーゲームソフトの名前

 

そういえばパワプロウイイレというスポーツゲームは好きみたいです。ゲームを通じてスポーツのルールの基本を知っていると、色んな人と世間話するには困らなくて良いと言っていました。
ゲームを頭ごなしに否定する人に、スポーツの苦手な子でも疑似体験できるのがゲームの良いところだと教えてあげたいな。

 

息子は「そうそう!本田圭佑の解説が面白いらしいねん!」ってと言って、TVでabemaを見ていました。
私は全く興味がないので、食後の片付けをしながら音だけが聞こえてくる状態でした。

 

本田は大阪の人なので、時より関西弁が解説途中にポロッと出てしまうらしく

「今のはレッドやろ!」

と急に聞こえてきたので、今までTVから流れる声は雑音として聞き流せていたのに、関西弁になるとスッと耳に入ってきて、思わず「え?!」って吹き出してしまいました。

その後も今までは聞き流していましたが、うっすら解説を聞くようにしていると時々本田が解説の立場を忘れて、関西弁で何かを言うのが非常に面白いと感じてしまいました。

 

これが「面白い解説」という意味なんだろうか?
関西人の私は超面白いけど、それ以外の人も面白いとは思えないんですが。

職場の子がamebaの本田解説がわかりやすいと言っていたので、誰が聞いてもわかりやすいのかな?
解説者の本音が見える解説が今までとは違って面白いのかな?

 

サッカーの中身は全くわからないので、本田の解説が適格なのかどうかは全くわからないけれど、時より出てくる関西弁が、急に高い舞台から、私たちのいる観客の座席に降りてくる感じがするのです。

本田、色々ぶっ飛んだ人だという印象がありましたが、今回の解説で更に面白い人やなあと思ってしまいました。

 

今回伝えたいこと

関西人は、標準語の中に関西弁が急に聞こえてくると、何となく反応してしまう。