40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

車を手放して良い点悪い点

 

我が家には車がありません。12年ほど前に廃車になる大きな交通事故起こして、それ以降自家用車はもたなくなりました。
一応公的に運転は許可はされているので、会社の車をたまに運転することはありましたが、ペーパードライバーに近いかと思います。
最寄り駅から歩いて20分以内、家のそばにはバス停。恵まれてる環境を活かして車がなくても快適に暮らせるのでは?と思い車を買わずに今に至ります。

車を手放してみようと思った理由

車にかかる維持費分のお金を使えば解決できるのでは?と考えたから

 

車を持っているだけで最低限必要なお金

  • 税金
  • 車検
  • ガソリン
  • 保険

これだけでもまあまあ負担ですが、我が家はそれに駐車場代もかかります。

自動車のシュミレーションサイトを見つけて、面白いんでやってみました。

car-life.adg7.com

 

軽自動車を所持したとしても、月額約10000円!という結果でした。予想通りです。
高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、私の安月給には「金食い虫」です。

正直もう12年近く持っていないので、車があったらなぁ…と感じるのはこんな時です。

  • 旅行は行き先が限定される
    →淡路島に前々から行きたいと思っている。
  • 交通機関が不便な旅先で時間を持て余す
    →宿は送迎が必須となる。
  • ホームセンター、ニトリで欲しい物が買えない
    →欲しい物が大きいことが多い。
  • 猫連れて動物病院に行くのしんどい
    →うちの猫5キロある。
  • 郊外型のショッピングセンターに行けない
    →買わないくせに行って見たい願望はある。
  • 体調不良で病院に行く時
  • 雨の日のお出かけ

ざっと思いのままに書き連ねましたが、まとめると

  • 行きたい所に行けない
  • 荷物が運べない
  • 病院に行くのが大変

この3つになりました。でもどの項目も対応案があります。

  • 行きたい所に行けない→レンタカーを借りたら良い
  • 荷物が運べない→配送料を負担する
  • 病院に行くのが大変→タクシーを呼ぶ

月々の維持費をレンタカー、配送代、タクシー代として使えると考えたら、持たない選択可能だと考えました。レンタカーを頻繁に使うのであれば、カーシェアとかも選択ありですね。私は配送料とタクシーは車の維持費より安いと割り切って必要な時に使います。

私の様なほどほどに公共交通機関が発達してないと車を手放すのは厳しいかもしれませんが、あまり乗らないのに持っている人は、手放しても案外どうにかなりますよ。やっぱり必要だと思うならまた買ったらいいんじゃないでしょうか?


ちなみに、お金で解決できない事は

「即行動できない」

レンタカー借りに行くにも、タクシー呼ぶにもタイムラグありますもんね。
そこだけツラいな…っていつも思います。前々から計画できることなら良いですが、急に病気になった、電化製品壊れた!という時は車があるとすぐに動けるからいいなぁと思います。
過去洗濯機が壊れた時は、電動自転車に洗濯物をのせ、近くのコインランドリーまで走るハメになりました。

そんな私ですが、MINICOOPERはミニカー見たいで欲しい!って街で見かける度に思っています。運転下手なのでぶつけるのが怖くて乗らない様な気がするし、維持費を考えたら永遠の憧れです。

今回伝えたいこと

・車を持たなくても生活できるが、即行動できないので、行動は計画的に。