40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

今からプログラミング言語を学習するなら、HTMLとCSSを学びたい

お題「今からプログラミング言語を学習するなら何を学ぶ?」

お題にあったので、ちょっと考えてみました。

やってみたいのは、HTMLとCSSです。

なんとなく、WEBページが作れたらいいなと思う軽い気持ちだけで選びました。

 

理由1:HTMLは少しわかるけど、CSSが全くわからないから

私は40代後半のおばさんですがプログラム未経験者ではありません。一応プログラマーとして約20年程前は仕事をしていました。

そのころは、HTMLはありましたが、CSSはまだメジャーじゃなかった(そもそもなかった?)と思うのです。

私が開発で使用していた言語は、C言語SQLなので、本格的に勉強したわけではありませんでしたが、なんか、HTMLから呼び出すASPプログラム(この辺りの記憶がもう曖昧)を作っていた時に、自分が開発するプログラム部分への流れを理解したいために、HTMLを少しだけ学んだ記憶があります。
でもその時はCSSはなかったので、今のHTMLとCSSの両方を記載されているソースを見ても「チンプンカンプン」で全く理解できません。

 

理由2:ネットショップの担当になってCSSがわからなかったから

前の会社でネットショップの運営担当となり、ネットショップのデザインは外注でお願いしていました。どうしても外注すると多少なりとも修正費用が発生するのでほんのちょっとした修正なら、私でもできるかもと思ってソースをのぞいたら、HTMLはわかるのですがCSSが全くわからなくて何もできませんでした。

その時に、時間があればHTMLとCSSの勉強を最初からやりたいわ!と思っていたのですが、余裕が全くなかったので「やってみたいな…」の気持ちだけで終わってしまいました。

 

理由3:ブログをカスタマイズしてみたい

今はまだ無料でブログを運営していますが、PROになれば少しカスタマイズもできるようなことが書いてありました。

その場合、HTMLとCSSを知っていたら良いのかな?と思っているのですが全く必要ないのかしら?

 

実際やるとなると、どうも独学で学べる気がしない

プログラム開発をやっていたころは、周りには優秀な先輩方がたくさんいたので、わからない事はすぐに教えてもらえる環境でした。

今は、単なる趣味で学ぶことになります。自分で一番障害になると感じているのは「独学でどこまで理解できるのか?」

40代後半ともなると、新しいものを吸収することがやはり難しくなってきたのがわかります。本を読んだといっても理解がなかなかできません。難しくてすぐに挫折してしまいそうな気がします。

 

本よりオンライン講座を受ける方が挫折しなさそう

「HTML CSS 初心者」で検索し、上位のサイトから見ていたのですが、素人の私でもなんとなくわかりやすかったのはこのサイトでした。

www.sejuku.net

この中でも記載されていますが、やっぱりプログラムを学ぶにはオンラインで学ぶ方が絶対に挫折しなさそうな気がしてきました。

プログラムを作成時のあるある

  • プログラムは何か1つ間違うと、本当に動かない
  • プログラムは力業でどうにかなるものではない

本当にこれで何度も泣かされてきました。

 

例えば「1」「1」
全角と半角の違いだけでプログラムが動かないことはよくあります。

 

自分でいくら考えても解決できないプログラムも、プロフェッショナルな先輩の手にかかると、すぐに解決してもらうことが私は何度も経験しました。
だから自分がわからないところを教えてもらえる体制があるのは、挫折しないためには重要だと思います。

 

今回伝えたいこと

最初は半分冗談でやってみたいと言ったが、調べるうちに「できるかも」と思う気持ちになった