40代未亡人の迷走日記

未亡人が自分探しの迷走日記です。

食事代が高いと感じるのは価格の問題なのか?

先日いつもの元同僚3人でご飯を食べていたした。

割と幅広く人付き合いをするAさんは、私たち以外の元会社の人達ともお付き合いをしています。

その中で私とBさんも知っているけど、お付き合いをあえてしないUさんと度々ご飯を食べに行ってるのは以前から話題になっていたので知っていました。

 

Uさんは50歳で旦那さんも一流企業の役職で高収入らしく、経済的余裕が表にも現れているとてもお美しい方です。美味しい店をよく知っているので、Aさんは色々自分の知らない店に食べに行けるのでお付き合いを続けているようです。

 

AさんがUさんと先日食事に行った話を教えてくれました。
Uさんはなかなか予約が取れないお店が取れたんだよと言って連れて元同僚3人をよんでくれたそうです。その日はUさんの旦那さんも一緒の5人で、1日1組限定のそれはとても雰囲気の良い、焼き鳥の美味しいお店だったそうです。
Aさんは本来大酒飲みなのですが、なんか雰囲気に呑まれ、あまり飲めなかったらしいのです。
一方、Uさん夫婦は高い日本酒を何杯も飲んでたそうで。

 

お会計の時に、じゃあ15000円ねとUさんに軽く言われて払ったんですが
15000円の焼き鳥…美味しいけど高くない?そんなに量もなかったし、やっぱり高いなぁ…と言うのが私の正直な気持ちなんだけど、一緒に行った他の人達が
「また誘ってくださいね」と軽く言ってたから、私の金銭感覚がおかしいのかと?思ってしまいまして、どう思います?
と聞かれました。

 

私は流石Uさん。悪い人ではないのですが、自分の価値観中心なので、想定内の出来事だなと内心思っていました。Aさんが高いと思っていると事に驚くと思います。

これを聞いて食事代は何で高い安いを判断するのだろうか?と疑問に思ったのです。

私が15000円払っても自分が本当に気を遣わない人と行く食事なら安いかなと感じます。大好きな人達との美味しい食事と時間、雰囲気をたくさん共有したいです。

 

Uさんの様に、まあまあ表面的にお付き合いしている人とのために使うには高すぎます。二次会含めても10000円以下が良いです。時間も食事も雰囲気もほどほど共有できたら十分です。
私は食事代の高い安いは一緒に行く人によって、感じ方が変わると思いました。

 

Aさんに対し、私は「大変だったね。他の人たちもとりあえず、また誘っては社交辞令ちゃうか」と言っておきました。

自分の好き嫌いがハッキリしているBさんは

「そもそも彼女と食事に行くのすら、私は遠慮したいので、15000円なんて論外です

」とバッサリ。

 

私はAさんもUさんと一緒に居ると、いつもちょっと良いお店に連れて行ってもらえると甘い考えで付き合いをしていた部分も少なからずあったと思うのです。良い思いをした時もある分、全く配慮のできないUさんの悪い部分で痛い思いをすることもあるか。お互い様だから仕方ないと密かに思いつつ。

 

私は良い店ならば、旦那と2人で行くなぁ。やっぱりUさんがよくわからない。

 

今回伝えたい事

食事代の高い安いを感じるのは、一緒に行く人による